前へ
次へ

家庭教師を選ぶ時の決め手とは

子どもの将来を考えて、家庭教師を選ぼうと思っているご家族は多いと思います。
ですが、実際選びを始めると、どうやって決めればいいのだろうと迷いがちです。
まず、子どもの学力向上ができる指導の質と、それに見合った料金を考えることは大切になってきます。
次に、頼み先ですが、知人の紹介の他に、現在は家庭教師センターという人材紹介施設があるのでぜひ調べてみてください。
ただし、トラブルの絶えないセンターも存在しているので、十分気を付けましょう。
そして最終的な決め手ですが、筆者は子どもとの相性は特に大切であると考えます。
家庭教師は1対1の指導となるため、いくら指導力が合ったり、学力が優秀であっても、相性が良くなければ成績は上がりません。
加えて、子どもの勉強に対するモチベーションにもつながる可能性があります。
相性は、実際お子さまと家庭教師について話をする中で、楽しみにしているか、先生についてどう思ったかなどコミュニケーションをとる中で判断してみてください。
これらのことを踏まえ、是非子どもに合った良い先生と巡り合えるようにしましょう。

Page Top