前へ
次へ

塾の授業についていけないなら家庭教師を

高校受験より前にある難関中学への受験を控えているものの、学習塾の授業がレベルが高く子供がついていけないようなら、諦める前に家庭教師をつけてみることです。
もちろん中学受験に限定することなく、高校受験でも同様でリ、マンツーマンのハイレベルな授業は子供の勉強を大きくサポートしてくれます。
集団の学習塾ではなく家庭教師に切り替えることで、生徒に最もふさわしい指導を受けることができるためです。
たくさんの生徒相手に教える授業では、生徒がわからなくても1人にだけペースを合わせることはできません。
塾の場合は授業の時間が決まっているので、必ず子供たちがそれに合わせます。
決まった時間での勉強は計画性がありますが、反対から考えると融通は聞きません。
時間の融通の利く勉強スタイルをとることができるのは、塾よりも家に来てくれる家庭教師の存在です。
毎回勉強をする場所は自宅ですから、自宅内で学習をする良い習慣を、無理なく付けていくことができます。

Page Top