前へ
次へ

家庭教師を利用するメリットのこと

お子さんの成績が伸び悩んでいるときには学校以外の学習機関、塾や予備校を利用する人もいますが、家庭教師を選択する人も増えてきています。
そのメリットは様々ありますが、マンツーマンであること、質問しやすいこと、さらに年齢が近い先生であれば学習以外の生活面、悩みなどを相談できることなどがあります。
そのためにも先生を選ぶときには、女の子には女性の先生が当然ですし、お子さんとの相性にも注意し、実績も考慮したほうがいいでしょう。
合わないと思ったらいつでも担当を変えてもらうこともできます。
塾などと比べてのデメリットも多少あります。
個別指導ですので授業料が高めなこと、他の生徒と一緒に学びませんので、そこから刺激を受けたり切磋琢磨することがないことなどです。
その点を差し引いても家庭教師には塾にはないメリットがたくさんあります。
勉強は、わからないところがあるとその先でもこまりますから、早めに対処するほうがいいでしょう。

Page Top